カレーショップバラ 日赤前店

更新が不定期となりますが、日常の出来事を時々書き込んでいます(^◇^)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Z1カスタム日記 四万十名物鰹塩タタキ編第二弾 前編

2012年5月4日(金) のはず?



早朝5時半ごろ、ベランダから空を目視( -_-)~~~→
IMG_0045_雲行き



天気予報では、曇りから晴れとあるが、雲行きが怪しい。
西の方角はどうにか晴れそうな予感。



で、いざ出陣!
IMG_0046_出発

今日は、高知県は四万十名物鰹塩タタキ編第二弾である。。。
前回は昨年10月の戻り鰹であったが、今回は初鰹(  ̄艸 ̄)



早速着替えるが、今日は肌寒い(@_@;)
念のため、上だけ仕舞いかけていた、ヒートテックを着用。。。



今回のルートは、和歌山港から徳島港までのフェリーを計画(^^)/
実は昨年、陸送で四万十まで行ったが、8時間を費やしかなりハードであった。



前日、フェリーの予約をTEL
バイクでの予約はおとりできません。



車と違い、単車は荷物扱いで、先着20台とのこと(゜゜)
早めの到着を狙い、6時30分に出発ε=ε=ε=(o- -)oブーン
IMG_0047_0km.jpg



阪和高速を使うが、連休の影響か、渋滞こそないが交通量が多い。



7時15分ごろ、南海フェリーのキップ売り場に到着。。。既に3台ほどきていた。。。
出発便は、4便AM8時30発を無事購入(^^♪
乗り場に向かう。
なるほど、南海フェリーだけあり南海電車と直結されていた。
IMG_0049_フェリー乗り場01

IMG_0050_フェリー乗り場02

IMG_0051_フェリー乗り場03

IMG_0052_フェリー乗り場04



しばらくするとフェリーの姿が・・・。
IMG_0053_フェリー到着01

IMG_0054_フェリー到着02

IMG_0056_フェリー到着04

IMG_0057_フェリー到着05

IMG_0060_フェリー到着07

バックで港へ着け、車、バイク、人が続々と出て行った。

IMG_0062_出発準備02

IMG_0063_出発準備03



いよいよ船内へ。。。
IMG_0061_出発準備01

まずは単車からで、Z1は2番目。。。
IMG_0066_船内03



船首位置でしっかり固定(`´)
IMG_0065_船内02



子供のころ、初めてフェリーに乗ったとき、こんな鉄の塊がなぜ浮かぶのか不思議に思ったもんである。。。
IMG_0067_船内04

IMG_0069_船内06

IMG_0070_船内07
IMG_0071_船内08

IMG_0072_船内09

IMG_0068_船内05

船内は、ほぼ満室。。。僅かなスペースで仮眠をとった(-_-)Zzz



予定通り、AM10時35分に徳島港に到着
IMG_0073_徳島港01

IMG_0074_徳島港02



まずは、車から。。。単車は最後で結局船内から出たのは11時ごろである。。。
IMG_0075_到着01

IMG_0076_到着02



徳島ICから、四万十を目指すε=ε=ε=(o- -)oブーン
給油も兼ね、吉野川SAで休憩。。。たしかに、川沿いに位置し、宿泊施設も完備。どうやら地道と繋がっていた。。。
IMG_0078_吉野川SA01

IMG_0079_吉野川SA02

IMG_0080_吉野川SA03

IMG_0081_吉野川SA04

相変わらず曇が多く寒い(@_@;)
ヒートテックで丁度いいが、雨だけは避けたい。西へ急いだε=ε=ε=(o- -)oブーン
IMG_0082_吉野川SA05



高知・南国あたりから気温も上昇、天候も晴れだした(^^♪
IMG_0083_南国SA01

IMG_0084_南国SA02



南国SAで、
鰹ワラ焼きの実践を行います。試食もあります。
の放送
IMG_0085_南国SA03

直ぐに行列が(゜゜)
IMG_0086_南国SA04

IMG_0087_南国SA05

IMG_0088_南国SA06

四万十の塩タタキまでとっておきたかったが、折角なんで頂いた(^Q^)
IMG_0089_南国SA07
やはり本場は旨い。。。



高知道終点から、一般道56号線に入る。
途中、「ゆういんぐ四万十」で休憩。だいたい休憩ポイントも決まってくる。
IMG_0091_ゆういんぐ01

IMG_0092_ゆういんぐ02

IMG_0093_ゆういんぐ03



道は、山沿いから海沿いにε=ε=ε=(o- -)oブーン
前から気になっていた、高台にある公園で撮影。中々の景色であった。
IMG_0094_高台の公園01

IMG_0095_高台の公園02

IMG_0096_高台の公園03

IMG_0097_高台の公園04

IMG_0098_高台の公園05

IMG_0099_高台の公園06

IMG_0100_高台の公園07

IMG_0101_高台の公園08



四国は、サーファー天国でもある。
IMG_0102_サーフポイント
砂浜がが数キロ続く、有名なサーフポイントが、国道沿いから確認できる。
写真では分かりにくいが、かなりたくさんのサーファーが波乗りを堪能していた。
ここまでくれば、四万十は近い(^^)



PM4時ごろに宿着。自宅からここまで327km。
IMG_0114_四万十までの距離
フェリーを使って正解。疲れは殆どない。
予約したのは、前日で昨年と同じ宿のセンチュリー四万十。。。



単車で行くと伝えていたので、事務室裏の駐車スペースを確保してくれていた。。。車は満車。。。
IMG_0103_宿01

やはり一応、セキュリティロックをセットする。
IMG_0104_宿02

部屋は素泊まり。質素であるが寝るだけなので十分(^^)/
IMG_0105_宿03



先にシャワーを浴びいざ出陣!
宿から「わかまつ」までは、徒歩3分。。。

IMG_0109_わかまつ02

IMG_0110_店内01

17時開店で、俺が赴いたのは、17時15分ごろ。
かなり賑わっていて、カウンターもあまり空きが少なかったが、うまい具合に座れた。



早速、塩タタキ2人前とビンビール(アサヒ)を注文。
込み合っているせいか、待つこと約20分。
IMG_0111_鰹塩たたき01

四万十名物鰹塩タタキ登場!
南国でのワラ焼きも旨かったが、この塩タタキには敵わない。
IMG_0112_鰹塩たたき02

一応、メニューに目を通すが、他は注文せず、塩タタキとビールを堪能し、わかまつを後にした。
IMG_0113_メニュー



>>>つづく



お店のホームページもよろしくヾ( ̄◇ ̄)ノ BYE!!



良ければ“ポチッ”と押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
関連記事

| 次男兄、Z1カスタム日記(ゲスト参加) | 09:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キレイな空と海とZ1ヾ(≧∇≦*)ゝ
いいですねぇ~~♪

カツオの塩タタキ?
食べた事ないです、旨そうだぁ( ̄¬, ̄)ジュル

やっぱり、キリッとした辛口の冷酒でいただきたい(*´Д`)ハーン

| yosh.axe | 2012/05/08 21:47 | URL |

おおっ! 今年も行かれたんですね塩タタキツーへ(´∀`)

航路を利用すれば、大阪から高知まで300kmちょっとですか?

フェリー代は距離の割にお高いようですが、淡路島経由or瀬戸大橋利用の高速代&ガソリン代&長距離の疲労に比較すればお安いかもですね!(^^)!

| ケルト | 2012/05/09 08:08 | URL | ≫ EDIT

旅だ! これぞ男の旅!という匂いがする(笑)


良い感じの前半。
後半にも大期待です(^^b

| ウメ | 2012/05/09 10:44 | URL | ≫ EDIT

>yosh.axeさん

私も食したことが無く、次男兄からの話で聞いているだけなんですが、メッチャクチャ旨いらしい。。。
しかも、この味はこの「わかまつ」が一番らしいです( ̄O ̄)ノ

私も、来年あたり計画しようかなε=ε=ε=(o- -)o

| castle | 2012/05/09 18:21 | URL | ≫ EDIT

>ケルトさん

仲間で走るなら高速&下道もいいでしょうが、ソロだとフェリーもありでしょう。。。
何でも、和歌山県民か徳島県民なら安くなるサービスもあるらしいですが・・・(^^ゞ

| castle | 2012/05/09 18:23 | URL | ≫ EDIT

>ウメさん

> 旅だ! これぞ男の旅!という匂いがする(笑)
正確にはZ1でツーリングではなく、鰹の塩たたきを食べに行った感じです。。。
後半は、ちょっとしたバイクが登場しますが・・・、長すぎで前半後半に分けただけなんです^^;バグが発生したもので・・・。

なので、とりあえず期待させてすみませんm(_ _)m

| castle | 2012/05/09 18:29 | URL | ≫ EDIT

塩タタキいい(・∀・)

冷酒にも愛想ですな(*゚д゚)ムホムホ

| ハリネズミ | 2012/05/10 23:32 | URL | ≫ EDIT

>ハリネズミさん

私は最初はビール、そして芋焼酎でいきたい感じですね(^^)

| castle | 2012/05/11 00:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baracurry.blog52.fc2.com/tb.php/503-5f6ae390

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT