カレーショップバラ 日赤前店

更新が不定期となりますが、日常の出来事を時々書き込んでいます(^◇^)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Z1カスタム日記 四万十・鰹塩タタキツアー その1

またまた時間が経ってしまいましたが、次男兄のZ1カスタム日記のGWです( ̄O ̄)ノ



2013年5月4日(土)

AM6:20分、美容室を開ける。
流石マスター、Z1を出しやすい位置に停車。
0504_美容室中

そう、今日から2日間「四万十・鰹塩タタキツアー」に行くのを伝えていたからである。
ETCカードをセット、シートにバッグを装着完了。

0504_美容室前

ただ今日はいつもの塩タタキツアーではない。毎回ソロツーであるが、
今回は我甥っ子の一人、甥Sが初参加!
3月に大型自動二輪免許を取得し、約一ヶ月で初のツーリングとなる。しかも長距離。

0504_CB400スーパーボルドール
約束のAM6:30丁度に甥Sが美容室前に到着。

準備は?忘れもんはない?

大きめのサイドバッグ。一泊なので片方は殆どカラっぽとの事。
甥SのCBにもETCをKRC Kくんが付けてくれて試運転済。

スローペースで行くぞ。。。

なんせ、高速に乗るのも初である。



四万十へのルートは昨年同様、
貝塚IC→和歌山ICで降り、そのまま直進で和歌山港→徳島港、高速を利用し、四万十(旧中村市)を目指す。
とにかく陸送は疲れるので、今回も南海フェリーを利用することにした。

AM7:15分頃、和歌山港着。単車は先着20台までだが、チケットを無事購入。
8:30和歌山港発→10:30徳島港着の便。2時間の船旅で仮眠もとれる。
0504_南海フェリー
予定通り、10:30徳島港着であったが、車はほぼ満車。単車は最後なので港に出たのは11時前。
徳島自動車道に乗るが、雲行きが怪しく気温も低い。途中まさかのスコール!

徳島道は、トンネルが20箇所ほどあり、山中なので街中とは天候が異なる。
高知自動車道からは、天候も晴れだした。

ソロではないので、SAで多めの休憩をとる。
0504_某SA01
気になる甥Sの運転であるが、全く問題なし。
よく初心者にありがちな、方向指示器の点けっぱなしや、追い越しで逸れそうになるこもなくしっかり付いてくる。

これからの本格的なテクニックは、父親やKRC Kくんから学べばいい。
なんせまだ今年成人式を迎えた二十歳の大学生である。
0504_某SA02

0504_某SA03
某SAで昼食中、甥Sが店にあった高速道路マップで高知道が四万十まで延長していることに気づく。これはラッキー。

早速向かうが、俺のZ1の燃料がヤバくなってきたので、昨年と同じ「中土佐」で降りることにした。直ぐに給油。
甥Sの走りも思いのほか順調なのでまだ時間にも余裕がある。それに一般道からの景色を眺めながらの走行も堪能してほしい。
0504_展望台01

0504_展望台02

0504_展望台03



渋滞もなく、PM3:40頃宿泊先に予想より早めの到着となった。事前にバイク2台と伝えてあったのでバイクスペースは確保済。

部屋は別々でシングル、残念ながら喫煙部屋しか空いてなかった。
俺は、ひとっシャワーを浴び着替え休憩。

そして開店のPM5:00にいざ出陣!ホテルから歩いて徒歩3分「厨房わかまつ」
開店間際でもうすでにお客さんが結構入っている。

2人なんでカウンターに座った。
ビールはアサヒの瓶。そしてとりあえず「塩タタキ3人前」を注文。相変わらず女将さんに驚かれる。
甥Sとビールで乾杯そして約10分後、鰹の塩タタキが!
0504_鰹塩タタキ3人前
まずは、甥Sにご賞味させる。

メッチャ美味い!

俺も頂くがやはり、ここ「わかまつ」の塩タタキは最高傑作である。ほか、名物の青さのりの天ぷら、刺身盛り合わせ、鰹の刺身 等々・・・。
0504_四万十名物青さのりの天ぷら
大将から、

いつもこの時期バイクで来られ、塩タタキ2人前注文頂いてますよね?

俺もそろそろ常連かもしれない。

今日は甥っ子を連れてきました。また10月にきます!

お隣には、50代であろうご夫婦が、

関西からですか?

大阪から、この塩タタキを食べにきました。

実は我々もなんですよ。

聞くと兵庫の方で、きっかけは趣味のゴルフでここ「わかまつ」で塩タタキに出会い俺と同じく見事にハマってしまい、それら通って、

我々5年選手です。

俺がチョイ負けじと、

自分は10年選手です。

と言うとご夫婦が若輩者の俺を急に先輩扱いされ、四万十の地酒に始まり、俺の知らない郷土料理までご馳走になった。
甥Sも会話に加わり、ご主人ことSTさんとお互い「LINE」に登録。
これでまた「人脈」が繋がった。俺は、人脈こそ「財産」だと思っている。単車乗りにはこれがある。甥Sにもそう伝えた。
話も弾み時間もかなりたった。STさん夫婦はこれから、カラオケ。
最後に俺と甥Sに握手を交わして頂いた。
俺らもそろそろお開きかと思いきや、甥Sが、

塩タタキで〆にしたい!

もう一人前追加で十分堪能となった。



>>>つづく



お店のホームページもよろしくヾ( ̄◇ ̄)ノ BYE!!




良ければ“ポチッ”と押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
関連記事

| 次男兄、Z1カスタム日記(ゲスト参加) | 17:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鰹の塩タタキ
青さのりの天ぷら

ああっ
写真を見ただけでヨダレが止まりませんっっ (^^;)

| ponkotu40 | 2013/05/12 23:38 | URL | ≫ EDIT

最近、若い世代のバイク離れが激しい中
嬉しいお話ですな(゚∀゚)

カツオ美味そう(・∀・)

| rossi | 2013/05/13 02:29 | URL |

>ponkotu40さん

去年私も同じもの食べてますけど、毎年通いたくなるくらいの絶品鰹でしたよ(^^ゞ

| castle | 2013/05/13 07:42 | URL | ≫ EDIT

>rossiさん

去年までバイクに興味ないみたいなこと言ってたんですけどね。。。
血は争えません。。。

| castle | 2013/05/13 07:44 | URL | ≫ EDIT

今年も行かれたんですね!

鰹の塩タタキツーに・・・
ポン酢だと、どうしてもポン酢が勝ってしまうので、塩はいいアイデアですね!(^^)!

一度、食べてみたいがチト遠いですね

| ケルト | 2013/05/13 09:50 | URL | ≫ EDIT

>ケルトさん

ケルトさんなら日帰りで行けるんじゃないですか?

| castle | 2013/05/14 09:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baracurry.blog52.fc2.com/tb.php/661-1fc629c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT