カレーショップバラ 日赤前店

更新が不定期となりますが、日常の出来事を時々書き込んでいます(^◇^)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三兄弟・・・初ツーリング 四万十、鰹の塩タタキツー その2

2016年5月5日(木)
20160507112342b25.jpg
三兄弟ツーリング2日目も快晴(^^)v
私は昨日のお酒が少し残った感じですが、兄二人は全くって感じだそうです(-_-:) やっぱり強いわ。。。

帰りのコースは、以前から私が考えていたR195で帰ることに。。。
あと、お土産に塩ケンピのリクエストがあるので、コッチでは有名らしい、水車亭(みずぐるまや)さんで買うことに。。。

AM8:00出発ε=ε=ε=(o- -)oブーン
R55の海岸線を朝日を浴びながら快走します。。。気持ちの良いルートです(^^ゞ

一時間ほどで到着
水車亭
水車亭
〒786-0007 高知県高岡郡四万十町古市町9-30
TEL:0880-22-3456 FAX:0880-22-0630

R55から大きな看板で目立ってたんで、次男兄も毎回気にはなってたお店のようです。。。
玄関入口に大袋の塩ケンピ1kgが置かれてます。。。
しかしバイクなんで詰めない。。。小さいのもあったんでそうすることに。。。
芋ケンピは色んな種類があり、有名な塩と、試食して美味しかったゆずを買うことに。。。



30分ほど買い物して再び帰路にε=ε=ε=(o- -)oブーン



四万十町中央ICから高速に乗って一気に南国SAまで。。。
南国SA
ココで休憩。。。
この先は南国ICで高速を降りて一般道走行です。。。



お昼を食べようと予定してるもみじ川温泉まで南国SAから110km、一気に行く予定ですε=ε=ε=(o- -)oブーン
このR195、前半は交通量が多く、走りにくい国道でしたが、途中からは車も少なくなり快適に走れました。。。

そして特徴なのが白いアスファルト(゚Д゚) それと道中は山間に入るとガソリンスタンドがありません(>_<")
休憩できる様なところもあまりないので、そういう点では過酷なルートとなるでしょう。。。

途中、モトクロスでは有名なスーパー林道の入り口もありました。。。


途中、こういったダムが数カ所あるので休憩するにはイイかも。。。

ただ、トイレがあるかはわかりません。。。

私たちは休憩ポイントと予定していたもみじかわ温泉の12kmほど手前の長安口ダムのビーバー館で休憩。。。
ビーバー館
あと少しだったんですけど、トイレが我慢できず休憩です(^^;
でも建物内がダムの資料館となっており、ジオラマなど結構見どころなものもありましたよ(^^ゞ

ココでの休憩もそこそこに一気にもみじ川温泉までε=ε=ε=(o- -)oブーン
もみじ川温泉
ココではお昼。。。猪豚丼をいただきました(^^)
油で揚げてるのか表面はパリ、中はサクっといった歯ごたえでクセもなく甘辛いたれで美味しくいただきました(^^ゞ
川沿いにあるレストランでダムの湖畔を眺めながら食事ができる結構イイところでしたよ。。。



ココまで来れば徳島港まで50数km。。。一気に行きますε=ε=ε=(o- -)oブーン



そして、もみじ川温泉を出てすぐに気になったお店が。。。

ラーメン屋さんなんですが、こんな山中でも結構車が停まってて流行ってる感じだったんです。。。
次回、行ってみよ( ̄O ̄)ノ

r19に入ってから、那賀川がきれいだったんで停まって
那賀川
今回は私が先導だったので問題なく停車出来ました。。。
長男兄は渓流釣りの趣味もあるので、
あの辺に居そうやな( ̄○ ̄)
などと言いながら川を眺めておりました。。。



r19 → r16 → r120 → r29と乗りついで徳島港到着



そして、驚きの光景が・・・。


バイクがメチャクチャ並んでます(゚Д゚||)
とりあえず、乗船手続きをするため並んだんですが・・・、



南海フェリーのバイク乗船台数は20台。。。
係りの人に聞くと現在20台にプラス16台が待機中。。。
20台以降の待機中のバイクは車の乗船状況により乗れるかどうかわからないそう。。。
徳島港
私の番号が17番なので次の18:55発の乗船は約束されます。。。ただ乗る予定にしていた16:30の便は厳しいとのこと。。。
今回3台での兄弟ツーリングなんで私たち3兄弟の待機番号が17・18・19番。。。次の便の乗船は3台とも大丈夫。。。
相談の結果、渋滞のすり抜けで帰るのは疲れるので、次の便が確実ならフェリーで帰ろうとなりました。。。
たしかに次男兄のZ1は旧車でセパハン仕様ですから私たちのバイクと比べると疲れ方も違うでしょうし(>_<")

そして、16:30発のフェリー かつらぎが入港。。。
フェリーかつらぎ

そして私たちの前に順番待ちしていたバイクが全てフェリーへ乗船
順番待ち



ひょっとすると乗れるか(  ̄艸 ̄)



すると、フェリーの中から罵声が聞えてきます。。。
なんであと5台も入れるんや!

〇×Δ◇▽□◎?~(゚Д゚)ノ

よく聞き取れませんが、どうやら港側の人がフェリーの車両整理する人の言葉を聴き間違えて多くバイクを入れてしまったようです。。。



結局最後に入った5台はフェリーから降ろされ、結果私たちも残留決定



2時間半ココで時間を潰さなければいけません・・・。
待つ条件として、バイクはこの場所に置いておかなくてはいけないので、結局、兄弟でおしゃべりしたり、今回のツーリングのブログの下書きを作成したりして時間が過ぎるのを待ちました。。。



そして、18:20・・・、
南海フェリー つるぎ
南海フェリー つるぎ入港。。。



やっと、和歌山へ帰れます。。。



そして、すべてのバイク・車を積み込んだフェリー内部は・・・、
フェリー内車庫
この状態。。。まともに歩けないほど詰め込まれてましたよ(゚Д゚)



しかも、積み込みは基本バイクが先なんで一番乗りで乗り込み。。。
フェリーのくつろぎスペースを確保、寝ながら帰れると思ったんですが、あまりに人も多く、寝転がって出航を待っていると、出航時間間際に女子校生の集団がくつろぎスペースのわずかなスペースに順々に座り込み、そして「すみません」の一言もなく、ジワリジワリ自分たちの占領範囲を広げていく始末。。。
結局、私たちも足を伸ばして座れず、狭々しく2時間過ごすことに・・・。
こんなことなら、リクライニングシートに座ったほうが楽でしたよ(-_-;)



21:00に和歌山 築港に到着。。。
ホントなら18:30に到着で、ウチのお店でカレーを食べて帰る予定だったんですが、
長浜らーめん
長浜らーめんを食べて帰りました。。。



ラーメン食べて、兄たちと流れ解散後、
帰宅
自宅近くで愛機に最後の給油。。。
総走行距離622km。。。
最後にアクシデントがありましたが、初の三兄弟ツーリング、良い思い出となるツーリングでした(^^ゞ

帰宅後、
お土産
お土産を渡して終了。。。
塩ケンピ、ゆずケンピ、芋のケーキ?、海苔の佃煮三種。。。



そして、兄たちにお疲れLINE。。。
みんな無事に帰宅出来たようです(^^)
また来年行ければ行きたいと思いますヾ(^-^)ゞ



お店のホームページもよろしくヾ( ̄◇ ̄)ノ BYE!!

ルーの通販やってます\(^◇^*)



良ければ“ポチッ”と押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
関連記事

| 一泊ツーリング | 22:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

フェリーでバイク乗せたコトないけど何やかんやと
トラブルもんなんですなぁ(´・д・`)

ま、事故もなく無事に帰宅出来たので良しとしましょう(・∀・)

| rossi | 2016/05/09 22:26 | URL |

お疲れ様でした!
何年か前に、GWに車で高知経由~国195で徳島まで走った事ありました。
同じようにフェリー乗り場で、いつ乗ることが出来るのかわからないぐらい混雑してました Σ(=ω=||)。
でも高知には、またもう一度行きたいですね~

| HIROSAN | 2016/05/09 23:55 | URL |

>rossiさん

次男兄なんかはもう何十回と利用してますが今回みたいなことは初めてだったようですよ。。。
たしかに事故も無く帰ってきたことが一番ですね。。。

| castle | 2016/05/10 08:38 | URL | ≫ EDIT

>HIROSAN

まだ、車は予約できるのでしておけば確実ですが、バイクは出来ないんですよ・・・。
でも、今回、車も負けない台数、待ってましたね。。。車の方々は食糧買い込んで乗りこんでましたし。。。
私もまた、高知へは今度は2泊とかで行きたいです(^^ゞ

| castle | 2016/05/10 08:41 | URL | ≫ EDIT

フェリーの乗車は早い者順ですからね。バイクは~
大型連休や祭りの時期はリスクが大きいので私は行く勇気ないです(´・ω・`)お土産のノリは美味しいでしょうね。私もよく買います。

| くまのベニー | 2016/05/10 19:51 | URL |

>くまのベニーさん

そうなんですよ、予約できるようになってほしいですけどね^^;
のりの佃煮はたしかに美味しかったです(^^♪

| castle | 2016/05/11 23:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baracurry.blog52.fc2.com/tb.php/880-1700bcd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT